特定健康診査機関・特定保健指導機関
保険者(企業組合)・協会健保の家族分・共済組合の家族・国保・高齢者等

                           産業保健メディカルクリニック
                            鹿児島市東谷山二丁目16-21
                                TEL 099-263-4763

当院では、平成20年度4月より開始されました特定健康診査・特定保健指導に
対応するために、新規にデジタル無散瞳眼底カメラブルガタ型心電計
導入し、コンピュータに接続して電子媒体にて提供する環境を整えています。
(CD−Rにて提供可)

1.ブルガタ型心電計:日常生活時や仕事の最中に突然死を起こす原因と
  言われていますブルガタ症候群を特に検出する能力の高い最新式のブル
  ガタ型心電計を通常型心電計に加えて新規に購入しました。特定健診を受
  けられる方の心電図解析を強化しました。

2.デジタル無散瞳眼底カメラ:現在まで長年ポラロイド型無散瞳眼底カメラ
  が使用されていましたが、特定健診の電子化に対応して、解像度の高くな
  った新製品デジタル無散瞳眼底カメラを新規に購入しました。

3.当クリニックでは、コンピュータの健診ソフトを独自に開発する能力がある
  ため、事業所の独自の健診項目に対応したプログラムソフトを構築し、FD・
  CD-R等の電子媒体にて御提供可能です。

4.CD-Rの内容は、国の規定により結果(データ)のみですが、健診管理ソフト
  を必要とされる場合には、事業所独自の健診管理ソフトを実費にて御提供
  いたします。

5.保健指導:
  保健指導は、現在行っていません。

6.「特定健診」を「定期健康診断」と組み合わせて行う場合:
  保険者(企業健康保険組合)の項目により、定期健康診断(フルコース)より
  価格が若干高くなります。
  40才以上の心電図検査は、定期健康診項目に含まれます。
  胸部レントゲン検査(定期健康診断項目)は、全員の受診項目となります。
    
  保険者(企業健康保険組合)の申し込みは、(株)日本先端科学産業まで
  御連絡下さい。企業健保組合独自の健診項目を設定した場合には、追加項
  目分の価格が加わります。

7.協会健保の家族分・共済組合の家族分の申し込みは、産業保健メディカルクリ
  ニック
まで直接御連絡下さい。クーポン券は、最初にその旨お伝え下さい。

8.報告書は、「定期健康診断」「特定健康診査」の2種類となります。
  当院にて必要書類作成を行います。
  
健診機関登録データリンク
(鹿児島市医師会登録画面・国立保健医療科学院登録画面)